文大統領、APEC開催中止でメキシコ訪問も取り止め

文大統領、APEC開催中止でメキシコ訪問も取り止め

文大統領、APEC開催中止でメキシコ訪問も取り止め(提供:news1)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が来る13日から14日まで1泊2日、公式訪問を予定していたメキシコ訪問を取り止めた。チリで開催予定だったアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が中止となった余波だ。

青瓦台(大統領府)のコ・ミンジョン報道官は1日、出入り記者団にメールを送り「APEC首脳会議出席と連携し、11月13日から14日まで予定されていた文大統領のメキシコ公式訪問日程がチリ政府のAPEC首脳会議開催中止でやむを得ず、取り止めたことをお知らせする」と伝えた。

続けて「日程変更はメキシコ政府側との協議を経ており、メキシコ側も理解を示した」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)