韓国国防部「韓米合同空中訓練、調整された方式で実施」

韓国国防部「韓米合同空中訓練、調整された方式で実施」

韓国国防部「韓米合同空中訓練、調整された方式で実施」(提供:news1)

韓国国防部(国防省に相当)は米韓合同空中訓練「ビジラント・エース(Vigilant Ace)」について「あらゆる状況を考慮し、調整された方式で正常に実施する計画」と5日、明らかにした。

国防部のチェ・ヒョンス報道官は同日、定例会見で「韓米が合同準備態勢を維持するため、訓練別の施行策を緊密に協議し、施行している」と述べた。ただし、「詳細な訓練内容については公開できないことについて、ご了承いただきたい」と付け加えた。

先立って米国防総省報道官はVOAに送った声明で「合同空中訓練を予定通り行うための手続きを進めている」と伝えた。

関連記事(外部サイト)