竹島付近でのヘリ墜落事故、天候悪化で捜索中断

竹島付近でのヘリ墜落事故、天候悪化で捜索中断

竹島付近でのヘリ墜落事故、天候悪化で捜索中断(画像:news1)

竹島(韓国名:独島)海域で韓国の消防ヘリコプターが墜落した事故から12日目の11日、行方不明者の発見の知らせは未だ聞こえてこない。

竹島海域で気象状況が悪化したため、捜索活動を中断したと伝えられた。

これを前に、捜索チームは10日午後、ヘリコプターも残骸物とされる補助燃料タンク外部機体カバーが発見され、引き揚げたことがわかった。

関連記事(外部サイト)