正恩氏、韓・ASEAN不参加へ=北「文大統領の親書に感謝」

正恩氏、韓・ASEAN不参加へ=北「文大統領の親書に感謝」

正恩氏、韓・ASEAN不参加へ=北「文大統領の親書に感謝」(画像:news1)

北朝鮮は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長を韓・ASEAN特別首脳会議に招待する親書を送ったと21日明らかにし、「金委員長が釜山に出向くことができない点、理解してほしい」と不参加を伝えた。

北朝鮮の官営メディア「朝鮮中央通信」はこの日、「全てのことには時と場があるものだ」との記事で、「去る11月5日、南朝鮮(韓国)の文大統領は朝鮮民主主義人民共和国国務委員会委員長へ今回の特別首脳会議に出席することを強く願い、招待する親書を送った」と伝えた。

また「我々は、送られた親書が国務委員会委員長に対する信頼と強く期待が込められた招待であれば、ありがたく思わないはずがない」とし、「この機会も逃さず、現南北関係を良くするための新たなきっかけである点と、条件をつくろうとする文大統領の苦悩を十分に理解している」と説明。

その上で「どのようなことにも全て(適切な)時と場がある」とし、「はたして、今この時点は南北首脳が会うべきときなのか」と疑問を呈した上で、韓・ASEAN不参加を伝えた。

関連記事(外部サイト)