輸出規制めぐる日韓局長級協議、来月3週目に東京で開催

輸出規制めぐる日韓局長級協議、来月3週目に東京で開催

輸出規制めぐる日韓局長級協議、来月3週目に東京で開催(画像:news1)

日本と韓国の通商当局が、輸出規制と関連して局長級協議を来月3週目に東京で開くことで合意した。

韓国のイ・ホヒョン産業通信資源部(経済産業省に相当)貿易政策官は29日、政府ソウル庁舎でおこなわれたブリーフィングで「局長級の輸出管理政策対話の開催のための局長級準備会議を28日、ソウルで開催した」とし、「会議の結果、12月の第3週目、16〜20日の間に東京で第7次輸出管理政策協議を開くことで合意した」と明かした。

イ政策官によると、第7次政策協議は輸出管理をめぐる国内の状況などについて意見を交換し、懸案解決に寄与するため両国の輸出管理について相互確認する予定だ。これにより12月4日、オーストリア・ウィーンにて局長級準備会議を開催することも予定している。

関連記事(外部サイト)