文大統領、23〜24日に中国訪問…日中韓首脳会談に出席

文大統領、23〜24日に中国訪問…日中韓首脳会談に出席

文大統領、23〜24日に中国訪問…日中韓首脳会談に出席(提供:news1)

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が来る23日から24日まで1泊2日の日程で、第8回日中韓首脳会談に出席するため中国を訪問する。

青瓦台(大統領府)のコ・ミンジョン報道官は10日午後、会見を通じて「ことし韓日中首脳会談は12月24日、中国・四川省成都で開催される予定」と伝えた。

文大統領は今回の韓日中首脳会談で、中国の李克強首相、日本の安倍晋三首相と3国間の実質的な協力法案を重点的に協議する一方で、北東アジアなど主要地域及び国際情勢について深く議論する予定だ。

また文大統領は最近の朝鮮半島情勢を評価し、朝鮮半島の完全な非核化と恒久的平和定着に向けた3国間の協力案について協議する予定だ。

コ報道官は「3か国の協力体制20周年を迎えて開催される今回の首脳会談は、この20年間に行われた3か国協力の成果を点検し、今後の発展方向を議論する有益な場になると期待する」と述べた。

続けて「3か国協力の制度化を強化し、3カ国の国民が体感できる分野での実質的な協力を拡大していくための建設的な議論が行われると思う」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)