新型肺炎患者、韓国で2人目の感染確認

新型肺炎患者、韓国で2人目の感染確認

韓国の疾病管理本部は韓国で2人目の新型コロナウイルス感染者が発生したと24日、発表した。(提供:news1)

韓国の疾病管理本部は韓国で2人目の新型コロナウイルス感染者が発生したと24日、発表した。

保健当局はこの患者に対する疫学調査の内容を整理しており、その結果が出次第、発表するとの立場だ。

一方、韓国初の新型肺炎感染者は35歳の中国人女性で、現在、国家指定入院治療病床がある仁川医療院で隔離治療中だ。

関連記事(外部サイト)