韓国政府、韓国人帰国のためチャーター機投入を検討=武漢の新型肺炎

韓国政府、韓国人帰国のためチャーター機投入を検討=武漢の新型肺炎

韓国政府、韓国人帰国のためチャーター機投入を検討=武漢の新型肺炎(提供:news1)

韓国政府が中国・武漢で発生した新型肺炎により都市全体が封鎖され、事実上孤立した韓国人の帰国のため、チャーター機を運航する法案を推進していることが24日、わかった。

駐武漢総領事館は同日、ホームページに掲載した案内文を通じて、チャーター機を通じた帰国推進のため、需要調査を行っており、希望者を領事館に知らせてほしいと明らかにした。

ただし、武漢総領事館はまだチャーター機を通じた帰国が確定した事案ではなく、大まかな需要を調査するための措置だと説明し、忍耐強く待ってほしいと呼びかけた。

関連記事(外部サイト)