韓国大統領府、習近平国家主席の訪韓時期は実務協議で決定

韓国大統領府、習近平国家主席の訪韓時期は実務協議で決定

韓国大統領府、習近平国家主席の訪韓時期は実務協議で決定(提供:news1)

韓国青瓦台(大統領府)は4日、中国の習近平国家主席の国賓訪問が新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)事態などで6月に暫定延期されたとの報道について「公式発表していない時期について、暫定延期したという表現は誤った話」と述べた。

同日、あるメディアは外交消息筋の言葉を引用して、韓中当局が習主席の訪韓時期を当初、議論してきた3〜4月から来る6月に暫定延期したことがわかったと報道した。

これに対して青瓦台の関係者はメディアとの電話取材で「青瓦台は習主席の訪韓を上半期中に推進するとした時期を公式的に発表したことがない」とし、「時期は韓国と中国が実務的な協議を通じて決定し、両国間の合意が行われれば、公式発表する予定」と述べた。

関連記事(外部サイト)