韓国観光公社、新型コロナウイルスに備えた「安全旅行ガイドライン」を配布

韓国観光公社、新型コロナウイルスに備えた「安全旅行ガイドライン」を配布

韓国観光公社が、新型コロナウイルス感染症の拡散防止に向けて「安全旅行ガイドライン」を制作した。(提供:news1)

韓国観光公社が、新型コロナウイルス感染症の拡散防止に向けて「安全旅行ガイドライン」を制作した。

「安全旅行ガイドライン」は、旅行前、旅行中、旅行後の3段階に分けて熟知すべき内容20項目が記載されている。

旅行前の段階では、○大衆交通よりは個人車両を利用した旅行計画を立てる、○マスク・携帯用除菌剤の準備など。

旅行中は○適切な休息、○水分を十分にとり、火が通っていない食べ物に注意、○マスク着用時に外部に触れる面を手でさわらないなど。

旅行後は○感染者の移動経路や日付が重なる場合、発熱や呼吸器の異常が発生した時に疾病管理本部センターもしくは管轄の保健所に相談後、措置するなど。

ガイドラインの詳細は、「大韓民国の隅々」のホームページなどでも確認できる。

関連記事(外部サイト)