ニュージーランドの韓国人約260人、今日韓国へ…海外で足止めされた人たち、続々と韓国に帰国

ニュージーランドの韓国人約260人、今日韓国へ…海外で足止めされた人たち、続々と韓国に帰国

ニュージーランドで足止めされている韓国人たちが10日臨時航空便で韓国に帰国する(提供:news1)

韓国の外交部(外務省に相当)によると、韓国人会の主導で準備した大韓航空の臨時航空便はこの日の10時15分(現地時間)ニュージーランドのオークランド空港を出発、同日の午後8時5分ごろ韓国インチョン(仁川)空港に到着する予定である。留学生と韓国人旅行客など260人が搭乗する。

ニュージーランドの南島、クライストチャーチの韓国人会は、11日にクライストチャーチを出発、オークランドを経由してインチョンに到着するエアニュージーランドのチャーター機に搭乗できるよう進めている。

ネパールの臨時航空便は10日の午後5時(現地時間)に出発して11日の午前2時45分に到着する予定である。そこには170人あまりの韓国人旅行客と現地在住の韓国人が搭乗する。

インドでも2回目の臨時航空便が準備中である。10日の夜10時にムンバイを出発して11日午前9時にインチョンに到着する予定である。280人あまりが搭乗するとみられる。

スペイン内の韓国人たちは10日と12日の二日にわたって30人と20人が韓国に帰国する。

韓国政府は去る1日から、海外からのすべての入国者に対して義務として2週間の自宅隔離措置をとっている。韓国内居住地がなく施設で隔離されるすべての入国者は14日間、一日10万ウォンずつの費用を負担しなければならない。

関連記事(外部サイト)