海外メディア「韓国、世界発のコロナでの選挙」…世界主要ニュースで大きく報道

海外メディア「韓国、世界発のコロナでの選挙」…世界主要ニュースで大きく報道

15日、韓国が主要国の中で初めて、新型コロナ事態の中での総選挙を実施したことについて、海外メディアも大きな関心をみせた(提供:news1)

きのう(15日)韓国が主要国の中で初めて、新型コロナウイルス感染症事態の中での総選挙を実施したことについて、海外メディアも大きな関心をみせた。

各メディアは韓国の国会議員総選挙を主要ニュースとして大きく取り上げた。

英国の大手メディアは「コロナ事態で投票を延期した多くの国々とは違い、韓国はコロナ事態後に選挙を実施した初めての国である」と伝えた。

米国の大手メディアも「マスクをつけて1メートル間隔で行なうという厳格な制限の中にもかかわらず63.2%の投票参加率であった」と報道した。

フランスメディアは「韓国の優れた防疫と封鎖能力をみて、政府の信頼度が高くなった」という有権者のインタビューを伝えたりもした。

日本の経済新聞は、投票所での防疫の様子を伝え、投票直後にも別途の記事を通じて選挙結果の分析や予想などを報道した。

関連記事(外部サイト)

×