正恩氏妹が「権限代行」へ=北、正恩氏に”何かあれば”と準備済み

正恩氏妹が「権限代行」へ=北、正恩氏に”何かあれば”と準備済み

正恩氏妹が「権限代行」へ=北、正恩氏に”何かあれば”と準備済み(画像:news1)

北朝鮮は昨年末から、キム・ジョンウン(金正恩)国務委員長の”緊急時”に、妹のキム・ヨジョン(金与正)朝鮮労働党中央委員会第1副部長が最高指導者としての権限を代行するよう準備していたことがわかった。

日韓の複数メディアは22日、ソウル発の記事で「昨年末、ピョンヤン(平壌)で労働党中央委総会が開催された際、死亡など正恩氏に”何か”が起きた場合の権限を全て与正氏に集中させるとの内部決定がなされた」と伝えた。

また「それ以降、労働党と北朝鮮軍に与正氏名義の指示文が送られている」と報じた。

一方、正恩氏については「高血圧と心臓病、糖尿病が複合的に悪化し、ことし1月フランスの医療従事者が北朝鮮を訪問したとの情報もある」とした上で、「それ以降、与正氏の権限代行の準備作業が加速された」と報じた。

関連記事(外部サイト)

×