パク・ユチョン、議政府市長に会って「広報出演」を議論…市関係者、「決まったものはない」=韓国

パク・ユチョン、議政府市長に会って「広報出演」を議論…市関係者、「決まったものはない」=韓国

パク・ユチョン、議政府市長に会って「広報出演」を議論…市関係者、「決まったものはない」=韓国(提供:news1)

芸能人のパク・ユチョン(朴裕千)が23日、京畿道議政府市長と会って「議政府市の広報出演」について議論したことが分かった。

市によると、同日午前11時頃、パク・ユチョンは議政府市庁の市長室を訪問し、市長と数十分間にわたって会話を交わした。

この前にも、パク・ユチョンは数回にわたり市長に会うことを要請しており、この日「議政府市の広報を頑張る」などの提案をしたことが伝えられた。

市の関係者は「パク・ユチョンが知人を介して数回にわたり会うことを要請し、市長が会うことになった。広報出演に関して議論をしたが、決まったことはない」と述べた。

なお、パク・ユチョンは前日(22日)、監置裁判のため議政府地方裁判所を訪れ、各種芸能メディアの注目を集めていた。

関連記事(外部サイト)

×