韓国大統領府NSC、北動向を点検 「内部に特異動向なし」

韓国大統領府NSC、北動向を点検 「内部に特異動向なし」

韓国大統領府NSC、北動向を点検 「内部に特異動向なし」(画像:news1)

韓国・青瓦台(大統領府)の国家安全保障会議(NSC)は23日午後、チョン・ウィヨン(鄭義溶)国家安保室長主宰で常任委員会会議を開き、キム・ジョンウン(金正恩)北朝鮮国務委員長の身辺異常説と関連し、「先ごろ、北朝鮮の動向を点検下が、現時点で北朝鮮内部に特異な動向は見られていないことを確認した」と明らかにした。

これまでも青瓦台が金委員長の身辺と関連した様々な疑惑について「北朝鮮内部に特異な動向も識別できていない」と伝えていたように、この会議でも同様の立場であることを再度、確認したかたちとなる。

関連記事(外部サイト)

×