韓国国防相「北の戦闘機飛行、異例の増加、軍事的緊張が高まっている」

韓国国防相「北の戦闘機飛行、異例の増加、軍事的緊張が高まっている」

韓国のチョン・ギョンドゥ国防相(提供:news1)

韓国のチョン・ギョンドゥ国防相は今日(24日)「北朝鮮空軍機の飛行が異例の増加となっている」とし「(北朝鮮が)軍事的緊張感を高めている」と語った。

チョン国防相はこの日の午前10時、国軍義務学校で開かれた第50期義務士官および第17期獣医士官入館式に参席して先のように語った。

チョン国防相は「今我々は核・ミサイルのような伝統的な軍事的脅威とサイバー・テロ・新型コロナウイルス感染症など、非伝統的な安保脅威が共存しているというとても厳重な状況の中にいる」と語った。

また「北朝鮮は非核化のための米朝対話と南北交流協力の提案には何の反応もみせていない中、去る3月から短距離弾道ミサイルなどを数回発射するなど、武器開発に邁進している」とし「歩兵を主とする戦闘準備態勢の点検活動と北朝鮮空軍機の飛行活動などが異例的に増加しているなど、軍事的緊張感を高めている」と語った。

関連記事(外部サイト)

×