韓国外相、中国・習近平氏の上半期訪韓「新型コロナの影響で可能性低下」

韓国外相、中国・習近平氏の上半期訪韓「新型コロナの影響で可能性低下」

韓国外相、中国・習近平氏の上半期訪韓「新型コロナの影響で可能性低下」(提供:news1)

韓国のカン・ギョンファ(康京和)外交部(外務省に相当)長官が28日、中国の習近平国家主席の訪韓時期について、「上半期の訪韓は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)問題で少し可能性が低下した状況だと考える」と述べた。

康長官はこの日午前、国会外交統一委員会全体会議で、シム・ジェグォン民主党議員が「習近平主席が当初、今年上半期に来韓するものと予想されたが、現在の進行状況はどうなのか」と尋ねると、このように答えた。

ただし、「両国間の基本合意である今年中に早期来韓するという基本原則に変わりはない」と付け加えた。

関連記事(外部サイト)