トランプ「韓国、防衛協力のため費用をもっと出すように」=米韓防衛費分担金交渉

トランプ「韓国、防衛協力のため費用をもっと出すように」=米韓防衛費分担金交渉

トランプ米国大統領は韓国が防衛協力のために米国にもっと多くの費用を出すことに合意したと主張した(提供:news1)

ドナルド・トランプ米国大統領は29日(現地時間)韓国が防衛協力のために米国にもっと多くの費用を出すことに合意したと主張した。

トランプ大統領はこの日ホワイトハウスでのロイター通信とのインタビューで、韓国との防衛費の交渉問題についての質問を受け「我々は交渉できる」と語った。

つづけてトランプ大統領は「韓国も協議を望んでいる。彼らはより多くの費用を支払うことに合意した。私が就任した時よりも彼らはかなり多くのお金を出している」と強調した。

ただ韓国がどのくらいの費用をもっと支払うかについては言及しなかった。

韓国政府の消息筋によると、米韓実務交渉チームは先月末に韓国側の13%から14%の引き上げ案にお互い共感をもち米韓両国の外相の承認まで受けていた。しかしトランプ大統領が去る20日ホワイトハウスでの会見でこれを公に拒否したことで、この交渉は膠着状態に陥った。

米国政府が運営する国営放送であるボイス・オブ・アメリカ(VOA)によると、米国国務省は去る27日にこのことについて「韓国政府がもっと妥協することを望む」という立場を明らかにした。

関連記事(外部サイト)

×