韓国の外務次官、英国に次官級高位経済会議の開催を提案

韓国の外務次官、英国に次官級高位経済会議の開催を提案

イ・テホ外務次官、英国に次官級高位経済会議の開催を提案(提供:韓国外交部)

イ・テホ外交部(日本の外務省に相当)第2次官が1日午後、ナイジェル・アダムス英国アジア担当国務大臣と新型コロナウイルス感染症の対応について意見を交わした。

外交部によると、イ・テホ次官はこの日、英国側の要請でナイジェル・アダムス国務大臣との電話会談を行い、ボリス・ジョンソン英国首相が、新型コロナウイルスから回復して業務に復帰したことを祝った。続いて、両国間の協力が、英国における新型コロナウイルスの対応に寄与することを望むと明らかにした。

ナイジェル・アダムス国務大臣は「韓国が新型コロナウイルスの感染拡大に成功的に対応し、国際社会の模範になった」とし「新型コロナウイルスの解決に不可欠なワクチン開発などにも積極的に参加してほしい」と要請した。

イ・テホ次官は、新型コロナウイルスの状況でも、必要な部分の協力は継続されなければならないとし、近いうちに両国次官級の高位経済会議を対面や画像で開催することを提案した。ナイジェル・アダムス国務大臣は、イ・テホ次官の提案を歓迎し、新型コロナウイルスが去った後の経済回復や気候変動など、さまざまな事案について議論しようと肯定的に回答した。

関連記事(外部サイト)

×