韓国「新規感染者2人、すべて入国検疫で確認」…国内地域感染“0”が3日目

韓国「新規感染者2人、すべて入国検疫で確認」…国内地域感染“0”が3日目

韓国では6日発表の新型コロナによる新規感染者数は2人で、すべて入国検疫の過程で確認された(提供:news1)

韓国では今日(6日)発表の新型コロナウイルスによる新規感染者数は2人で、すべて入国検疫の過程で確認された。地域内での感染者は3日目も発生していない。まだワクチンと治療剤がない中、完璧な管理は難しいが数値上では事実上終息水準となっている。

ただ、最近は感染経路が不明確な事例が出ているため、当局は緊張を緩めずにいる状況である。韓国政府は5日までの“社会的距離確保”を終了し、今日から経済活動の正常化と個人防疫活動の維持のための“生活の中の距離確保(生活防疫体系)”を施行した。

今日、韓国中央防疫対策本部によると、新型コロナの韓国内の累計感染者数はこの日の0時基準で前日より2名増加の1万806人と集計された。総死者数は255人で前日より1人増加した。

関連記事(外部サイト)

×