米中貿易交渉「1段階の貿易協定、履行のため努力」…米中の交渉代表“電話会談”

米中貿易交渉「1段階の貿易協定、履行のため努力」…米中の交渉代表“電話会談”

米国と中国の貿易交渉代表団のトップが8日に電話会談をした(提供:news1)

米国と中国の貿易交渉代表団のトップが8日に電話会談をし、米中の1段階貿易協定について「協定履行に有利な雰囲気を作るために努力する」という立場を明らかにした。

中国の新華社通信によると、中国商務省はこの日「劉鶴 中国副首相とロバート・ライトハイザー米国通商代表、スティーブン・ムニューシン米国財務相が電話会談をもった」と伝えた。

中国商務省は「両国がマクロ経済と公衆保健の協力を強化することに合意した」と伝えた。

また1段階の貿易協定については「協定履行のために有利な雰囲気と条件を作る」とし「両国は意思疎通を維持していることに同意した」と付け加えた。

この1次の貿易協定当時、米国が一部の関税を引き下げるかわりに中国は2000億ドルの米国商品とサービスを購入することを約束していた。

関連記事(外部サイト)