韓国軍、防衛訓練への北朝鮮反発に「9・19軍事合意順守」

韓国軍、防衛訓練への北朝鮮反発に「9・19軍事合意順守」

韓国軍、防衛訓練への北朝鮮反発に「9・19軍事合意順守」(提供:news1)

軍当局は最近、韓国軍が実施した韓国海軍第2艦隊との合同防衛訓練をめぐり、北朝鮮が非難したことに関連し「訓練は9・19軍事合意順守の中で進められた」と明らかにした。

軍関係者はこの日、記者らに「毎年実施する訓練」とし「韓国軍は9・19軍事合意を忠実に履行しながら、軍事態勢維持のため訓練を正常に実施している」と述べた。

先立って北朝鮮の人民武力省の報道官は同日、労働党機関紙・労働新聞を通じて発表した談話で、合同防衛訓練について「軍事対決の極致」と非難した。

特に報道官は「全てが2018年の北南(南北)首脳会談以前に逆戻りしている」とし、今回の訓練が9・19軍事合意違反との主張も展開した。

関連記事(外部サイト)

×