韓国のクラブ関連感染者、少なくとも75人…ソウルだけでも49人

韓国のクラブ関連感染者、少なくとも75人…ソウルだけでも49人

10日、韓国ソウルの保健所に設置された選別診療所を訪れた市民たち(提供:news1)

韓国ソウルのイテウォン(梨泰院)のクラブから集団発生した新型コロナウイルスによる感染者が続出し、少なくとも75人に急増した。梨泰院のクラブの感染者は10日昼12時基準で54人まで増加したのに加えてこの日の午後にはソウルだけで19人の感染者が発生した。

今日(11日)韓国中央防疫対策本部とソウル市などの自治体によると、前日の昼12時基準まで韓国内で集計された梨泰院のクラブ関連の累積感染者数は54人であった。ソウルが30人、その他の地域で計24人となっている。

しかし午後にはソウルで梨泰院のクラブ関連感染者が更に19人発生した。これによりソウル地域のクラブ関連感染者は49人に達したことになる。

ここに加えてキョンギド(京畿道)の2か所でそれぞれ1人ずつのクラブ関連感染者が発生した。

これらのクラブ関連感染者たちとの接触者が多くいることから、韓国内の各地で追加の感染者が発生する可能性は高いと推測されている。

関連記事(外部サイト)

×