在韓米軍・龍山基地で“不審な郵便物”騒動…「爆発物ではない」

在韓米軍・龍山基地で“不審な郵便物”騒動…「爆発物ではない」

在韓米軍・龍山基地で“不審な郵便物”騒動…「爆発物ではない」(提供:news1)

在韓米軍ヨンサン(龍山)基地内の郵便局で14日、“不審な郵便物”が発見される騒動が起きた。調査の結果、特に問題がないこと確認された。

「発送予定だった郵便物(小包)から不審な状況が発見され、調査を行った」とし、「爆発物などを含めて異常物ではないことが確認された」と述べた。

先立って、在韓米軍はこの日午前、ツイッターで「龍山基地の郵便局で不審な郵便物を調べている」とし、「すべての人員は郵便局の近くに近付かないように」と警告した。

また、追加の通知があるまで、すべての人員に対して兵舎や事務所に留まることを勧告した。

在韓米軍は郵便局の建物を閉鎖し、一帯の通行を制限したまま、問題の郵便物に対する調査を行ったという。

在韓米軍は最初の告知から約3時間後に再び状況解除の知らせを伝えた。郵便局は翌日から正常に運営される予定だ。

関連記事(外部サイト)

×