未だ2100人と連絡取れず…「梨泰院」のクラブ・居酒屋9か所に計1万2千人訪問

未だ2100人と連絡取れず…「梨泰院」のクラブ・居酒屋9か所に計1万2千人訪問

未だ2100人と連絡取れず…「梨泰院」のクラブ・居酒屋9か所に計1万2千人訪問(提供:news1)

ソウル・ヨンサン(龍山)区が、連休の期間、イテウォン(梨泰院)のクラブと居酒屋を訪問した1万2000人に対する調査を終えたと15日、明らかにした。2回にわたる調査の結果、2100人余りがまだ連絡が取れていない状況だ。

先週1週間で調査は大きく2回にわたって行われた。1次調査は、4月30日から5月5日の間に、新型コロナウイルスの感染が確認されたクラブ・居酒屋の5か所を対象に行った。ヨンサン(龍山)区は5517人の訪問者のうち3535人に電話(2405人)またはメール(1130人)により、外出自粛と検査の案内をした。

さらに、ヨンサン(龍山)区は、既に調査を実施した5つの店の調査期間を4月24日まで拡大して、853人の訪問者リストを追加で確保した。このうち662人(78%)に電話(485人)またはメール(177人)で関連事項を知らせた。

また、以前に連絡が取れていなかった1982人にも、ヨンサン(龍山)区がクレジットカードの使用履歴、同行者の陳述、基地局の位置情報などを通して、1205人の訪問者リストを追加で確保して、それらに検査を促した。

2次調査は、他の3か所のクラブ・居酒屋を訪問した者5664人を対象に行われた。ヨンサン(龍山)区は、このうち4497人(79%)に電話(3499人)またはメール(998人)で検査を案内したが、残りの1167人(21%)はクレジットカードの使用履歴などを確認して調査を継続する方針だ。

これらをまとめると、ヨンサン(龍山)区がこの日まで把握したイテウォン(梨泰院)遊興施設訪問者数は計1万2034人にのぼる。このうち9899人(82%)に案内が行われたが、残りの2135人(18%)は未だ連絡が取れないため、基地局の情報などを確認し、警察とともに調査を終える予定だ。

関連記事(外部サイト)

×