習近平氏「新型コロナ統制されればWHO主導の調査支持」

習近平氏「新型コロナ統制されればWHO主導の調査支持」

習近平氏「新型コロナ統制されればWHO主導の調査支持」(提供:wowkorea.jp)

習近平中国国家主席は「新型コロナウイルス感染症が統制されれば、世界保健機関(WHO)主導の調査を支持する」と明らかにした。

ロイター通信によると、習近平国家主席は18日に開幕した世界保健総会(WHA)で初のビデオ会議の演説者として参加し、「透明に公開しており、客観的かつ公正に行われる調査を支援する」と述べた。

また、習近平国家主席は、新型コロナウイルスへの対応を支援するために、2年間で20億ドル(約2146億円)を支援し、中国で開発したワクチンを公共の利益のために使用すると約束した。

このような中、欧州連合(EU)とオーストラリア、ロシアを含む122か国は、新型コロナウイルスへの対応に関する国際的な独立調査が、WHOとは別で実施されるべきであるという内容の決議案を支持している。

関連記事(外部サイト)

×