韓国で疑惑の渦中の“尹美香”議員がついに元慰安婦と対面…「許しはなかった」

韓国で疑惑の渦中の“尹美香”議員がついに元慰安婦と対面…「許しはなかった」

韓国の慰安婦支援団体の元理事長である尹美香議員(提供:news1)

元慰安婦で人権運動家のイ・ヨンス(李容洙)氏と、慰安婦支援団体“正義記憶連帯(正義連)”元理事長であるユン・ミヒャン(尹美香)”共に民主党”比例代表議員が去る19日午後にテグ(大邱)で10分あまりの間、対面し話を交わしたことが確認された。

ただユン議員はイ氏に「申し訳なかった」と許しを請うたが、イ氏は「いったい何の許しを請うているのかわからない」と語ったと伝えられ、二人の葛藤が解かれることはなかったことがわかった。

ユン議員はその場でひざまずいてイ氏に謝罪したと伝えられた。これにイ氏は「近いうちに最後の記者会見をするからテグに来るように」と語った。

イ氏は去る7日に記者会見を開き、自身をはじめとした元慰安婦たちが正義連などに利用されてきたとし、これら団体の寄金運用が不透明であると指摘していた。

関連記事(外部サイト)

×