日本防衛白書の草案「北の日本への核攻撃、可能である」=韓国報道

日本防衛白書の草案「北の日本への核攻撃、可能である」=韓国報道

北朝鮮が実験発射した超大型発射砲(提供:news1)

日本政府は、北朝鮮の核能力を日本への攻撃が可能なレベルとしてみていると報道された。

今日(21日)NHKによると、防衛省は7月の閣議に報告する2020年版防衛白書の草案に「(北朝鮮は)弾道ミサイルに核兵器を搭載し我が国(日本)を攻撃する能力をすでに保有しているものとみている」という内容を伝えた。

防衛省は特に今年の白書の草案で「北朝鮮が昨年5月からつづけて短距離弾道ミサイルなどの飛翔体の飛行高度が既存のミサイルよりも低い」とし自国(日本)の「防空網突破を狙ったもの」だと分析しているとNHKは報道した。

関連記事(外部サイト)

×