国連、北へ新型コロナ支援金130万ドル確保

国連、北へ新型コロナ支援金130万ドル確保

国連、北へ新型コロナ支援金130万ドル確保(画像:news1)

国連人道問題調整事務所(OCHA)は、北朝鮮の新型コロナウイルス感染症を支援するため、現時点で130万ドルが確保されたと明らかにした。

22日、自由アジア放送(RFA)によると、OCHAは「新型コロナウイルス国際人道的対応計画:隔月主要事案」報告書を公開し、このように明かした。

報告書は、国連が北朝鮮の新型コロナウイルス対応を支援するための資金として、現在までに130万ドル(約1億4000万円)を確保したとし、これは新型コロナウイルス対北支援のため必要な資金である3970万ドルのおよそ3%に該当する金額と説明した。

また、報告書は対北新型コロナウイルス対応支援のため、中央緊急対応基金(CERF)90万ドルを割り当てたと明かした。

関連記事(外部サイト)