IOC調整委員長、東京オリンピック開催「事実上、不可能」

IOC調整委員長、東京オリンピック開催「事実上、不可能」

ジョン・コーツIOC調整委員長は、来年の東京五輪の開催が事実上不可能となることを示唆した(提供:news1)

国際オリンピック委員会(IOC)ジョン・コーツ調整委員長は、来年の東京オリンピックの開催が事実上不可能となることを示唆した。

今日(22日)AFP通信によると、コーツ委員長はオーストラリアの大手メディア“ニューズコープ”主催の円卓会議で「新型コロナウイルス感染症のワクチンが開発されるとしても、この疾病の脅威を防げるようには思えない」と語った。

コーツ委員長は「我々が直面している現実的な問題は、選手達が206のそれぞれの国から来るという点である」と語った。

また、来年7月のオリンピックの開催については、新型コロナがどのようになるのかを見守り、今年の10月から決定に入ると伝えた。

関連記事(外部サイト)

×