日本メディア「韓国のコロナ支援金の“迅速支給”、我々も参考に」=韓国報道

日本メディア「韓国のコロナ支援金の“迅速支給”、我々も参考に」=韓国報道

韓国 大田の中央市場の商店街に“緊急災難支援”のクレジットカードが使用可能だという案内文が貼ってある(提供:news1)

韓国の新型コロナウイルス感染症関連の“緊急災難支援金”の速やかな支給システムを日本も参考にすべきだという指摘が日本メディアを通じて伝えられた。

日本経済新聞は今日(29日)“韓国、コロナ給付金2週間で97%完了。スピード支給の秘訣は?”というタイトルのソウル支局長によるオンライン版コラムを通じて「韓国で全国民を対象にした“緊急災難支援金”の支給が、わずか2週間あまりで97%の世帯への支給を終えた。給付金の支給でもたつく日本とは裏腹だ」と伝えた。

また「国情の違いから同じやり方はできないまでも、業務の分散を防ぐ方法など、参考になる点はありそうだ」とし、クレジットカード会社のインフラ活用と、支援金申請の“曜日制”導入などを例にあげた。

関連記事(外部サイト)

×