韓国与党「“尹美香”当選者が直接釈明したので…検察の捜査結果後、立場を明らかに」

韓国与党「“尹美香”当選者が直接釈明したので…検察の捜査結果後、立場を明らかに」

韓国の国会疎通館で記者会見を開いた尹美香 “共に民主党”比例代表議員(当選者)(提供:news1)

韓国与党“共に民主党”は今日(29日)、疑惑の釈明をした同党のユン・ミヒャン(尹美香)比例代表議員(当選者)の記者会見について「検察の捜査が進められているので、その結果を見守り、今後 立場を明らかにする」という今までの立場を繰り返した。

与党“民主党”の報道官はこの日の午後、書面で「今日、ユン当選者は元慰安婦支援団体“正義記憶連帯(正義連)”の活動に関する問題、本人個人名義の支援金の募金、住宅購入、留学資金問題など、この間 提起されてきた疑惑に対して直接釈明した」と伝えた。

つづけて「ユン当選者は検察の捜査を控えているため、細かい内容を全て明らかにすることはできなかったが、今日 釈明されていない内容は、国民の皆様が十分だと判断されるまで、一点の疑惑も残さず明らかにしていくと言っていた」とし「また、過ちがあれば相応の責任をとるということも付け加えていた」と伝えた。

関連記事(外部サイト)

×