金融委員会と産業銀行に激励金…「新型コロナ金融支援に感謝」=文在寅大統領

金融委員会と産業銀行に激励金…「新型コロナ金融支援に感謝」=文在寅大統領

金融委員会と産業銀行に激励金…「新型コロナ金融支援に感謝」=文在寅大統領(提供:news1)

金融委員会とKDB産業銀行が、新型コロナウイルス感染症の事態で、金融支援の役割に忠実な点を認められ、ムン・ジェイン(文在寅)大統領から激励金を受け取った。

金融当局によると29日、文在寅大統領は今週初めに金融委員会と産業銀行に激励金が入った金一封を渡した。

金融界では、新型コロナウイルス事態対処の過程で、金融市場の安定のために寄与した点を高く評価したものとする見方が多い。

大統領府の関係者はこの日、ニュース1との電話で「文在寅大統領が21日に『危機克服のための主要産業界懇談会』において、韓国銀行と産業銀行、金融委員会に対して感謝の言葉を伝えた」とし「大統領の感謝の意を込めて、キム・サンジョ(金尚祚)政策室長が、金融委員会と産業銀行に激励金を渡した」と明らかにした。

韓国銀行は独立機関であるだけに、対象から除外したというのが大統領府の説明だ。

文在寅大統領は当時の懇談会において「韓国銀行が過去とは異なり、これまでにない低信用企業による社債やCPを買収する機関に貸付金を与えて、大部分の企業の資金となる役割を果たした」とし「韓国銀行総裁、KDB産業銀行会長、金融委員長に特別な感謝をしたい」と謝意を表していた。

関連記事(外部サイト)

×