韓国「タマネギ男」チョ・グク元法相=前釜山市長による監察もみ消し裁判開始

韓国「タマネギ男」チョ・グク元法相=前釜山市長による監察もみ消し裁判開始

チョ・グク元法相=前釜山市長による監察もみ消し裁判開始(提供news1)

韓国で収賄など12の疑いで起訴された「タマネギ男」チョ・グク(曹国)前法務部長官の裁判。前特別観察班員が証人として出席し、ユ・ジェス(柳在秀)前釜山市経済副市長に対する大統領府の特別監察をもみ消そうとした疑惑関連の裁判が第2幕を迎えることになった。

31日、法曹界によると、ソウル中央地裁刑事合意21部は来月5日午前10時、収賄などの容疑で起訴されたチョ元長官、ペク・ウォヌ(白元宇)元大統領府民情秘書官、パク・ヒョンチョル(朴亨哲)元大統領府反腐敗秘書官らに対する2回の公判期日を進める。

チョ元長官は裁判に出席する前に、取材陣、支持者などに立場を明らかにするものとみられる。

この日の証人には、元特別監察班員の金氏と李氏が出席する予定だ。 金氏は、ユ・ジェス前副市長の携帯電話を提出され、資料を分析し調査をしたという。 李氏は、ユ・ジェス前副市長に関する動向情報の報告書を作成したという。

彼らは法廷でユ(劉)前副市長の監察もみ消し疑惑に対する立場を明らかにするものとみられる。

関連記事(外部サイト)

×