”韓国人の祖父が黒人から暴力受けた”と訴えた孫娘、再びSNSで苦痛吐露 「辛い仕打ちに…」

”韓国人の祖父が黒人から暴力受けた”と訴えた孫娘、再びSNSで苦痛吐露 「辛い仕打ちに…」

”韓国人の祖父が黒人から暴力受けた”と訴えた孫娘、再びSNSで苦痛吐露 「辛い仕打ちに…」(画像:ツイッター)

バスで黒人男性より暴力を受けた米国居住の韓国人男性の孫娘が10日(現地時間)、「人種戦争を煽った」とバッシングを受けていると明かした。

これを前に、自身を孫娘と名乗るネットユーザーは韓国人の祖父が暴力を受けたとし被害写真をTwitter(ツイッター)に投稿。その後、この事件が「アジア人 VS 黒人の葛藤」に飛び火してはいけないと主張したが、波紋が広がっている。

これを前に、このネットユーザーはTwitterに「多くの人たちがこの事件をアジア人 VS 黒人の対決に変えようとしていると言うが、そういうことではない」とした上で、「私が文章を投稿した理由は、人々に人種差別はいたるところで起きているということを知らせるため。バス、食品店、全ての場所で」と説明。また「私はBLM(Black Lives Matter/黒人の生命も重要だ)を支持する。全ての人が他人を嫌悪するのを止めなければならない」と明かしていた。

その後、再びTwitterを更新し「私が韓国人の祖父の事件を掲載し、人種戦争をスタートさせているように見えるという理由で、いまバッシングを浴びている」と投稿し、辛い仕打ちに遭っていると吐露した。これに対し現在、多くの応援メッセージが届いているという。

一方、このネットユーザー(孫娘)がTwitter上で主張した事件は、米国カリフォルニア州・リアルトで発生。暴行を加えた人物は黒人で、「中国ウイルスを望まない」などと声をあげ、高齢者の韓国人男性に危害を加えたという。この掲示物はソーシャルメディアを通して拡散し、多くの人の怒りを買った。

しかし、一方でこのツイートが一部で「アジア人と黒人の葛藤」として取り上げられていることに危機感を覚え、掲示物を削除した。

関連記事(外部サイト)

×