密入国者6人を追加検挙…令状実質審査を受ける=韓国泰安海洋警察

密入国者6人を追加検挙…令状実質審査を受ける=韓国泰安海洋警察

密入国者6人を追加検挙…令状実質審査を受ける=韓国泰安海洋警察(提供:news1)

韓国テアン(泰安)海洋警察は、6人の密入国者の行方を追っている。

テアン(泰安)海洋警察によると13日、5日の会見後に、捜査対策チームが6人を追加検挙し、計18人のうち12人を捕獲した。

さらに検挙された6人は、13日午前10時から1時間ほど、テジョン(大田)地裁ソサン(瑞山)支部で拘束前の令状実質審査を受けた。

地元漁師の申告により、4日午前8時55分頃、テアン(泰安)郡に位置する防波堤近くで正体不明のゴムボートが発見された。

このボートに乗って密入国した5人のうち1人を追加検挙し、残り2人の行方を追っている。

ゴムボートは船外機40馬力で、救命胴衣2セット、エンジンオイル(1リットル)3本、工具類(ニッパーなど)が一緒に発見された。

先月23日、ソウォン(所遠)面の海岸で発見されたモーターボートに乗って来た8人のうち1人が追加で捕まり、現在5人を検挙した状態だ。

これに先立ち、4月20日にチュンチョンナムド(忠清南道)テアン(泰安)郡ソウォン(所遠)面の海水浴場に、黒いゴムボートに乗って来た4人のうち2人が追加で検挙され、残り1人の行方を追っている。

関連記事(外部サイト)

×