韓国外交部長官 ケニア国防長官との会談でコロナウイルス感染症への協力を評価

韓国外交部長官 ケニア国防長官との会談でコロナウイルス感染症への協力を評価

韓国外交部長官 ケニア国防長官との会談でコロナウイルス感染症への協力を評価(提供:news1)

韓国のカン・ギョンファ(康京和)外交部(日本の外務省に相当)長官は15日、ケニアのオマモ国防長官と両国間の新型コロナウイルス感染症の協力について評価した。

外交部によると、康京和長官は同日午後、ケニア側の要請でオマモ長官と電話会談を行った。オマモ長官は「韓国政府と民間がケニアのコロナウイルス感染症診断キットなど防疫物資を支援してくれたことに感謝する」とし、「韓国が有する防疫政策はケニアのコロナウイルス感染症対応にとても役立っている」と述べた。

康京和長官は「ケニアを含むアフリカ諸国がコロナウイルス感染症を克服できるよう、人道的支援や防疫ウェブセミナーの開催などを通じて支援していくつもりだ」と説明した。

両国長官は、コロナウイルス感染症の完全な終息と保健協力に向け、今後、国連などの国際機関で持続的に協力していくこととした。

関連記事(外部サイト)