新型コロナ終息宣言したが…医療関係者たちが激しいデモ=フランス

新型コロナ終息宣言したが…医療関係者たちが激しいデモ=フランス

新型コロナ終息宣言したが…医療関係者たちが激しいデモ=フランス(提供:news1)

新型コロナウイルスとの闘いで勝利宣言したフランスで、政府の取り組みに怒った医療関係者たちが、デモを行っているとロイター通信が20日報じた。

この日、Attacという団体が組織したデモで、公共医療機関の医療関係者たちは、新型コロナウイルスで死亡した人々の血を象徴する赤い塗料をパリの保健省庁舎にまいて、劣悪な労働環境に抗議するデモを行った。

Attacの関係者は「数年の間に医療従事者たちは、患者の世話をするために必要な職員、ベッド、装備について十分ではないという事実を警告してきた」とし、それでも、政府がこれを無視して、新型コロナウイルスによる大規模な死者が発生したと主張した。

これら医療関係者たちの警告を無視した保健省の階段に「軽蔑のメダル」と名付けたメダル状の垂れ幕を掲げた。

関連記事(外部サイト)

×