韓国与党議員、日本の“G7韓国参加”反対に「安倍首相の支持率挽回のための“嫌韓政治”だ」

韓国与党議員、日本の“G7韓国参加”反対に「安倍首相の支持率挽回のための“嫌韓政治”だ」

"日本がG7参加反対"韓で反発

韓国与党議員、日本の“G7韓国参加”反対に「安倍首相の支持率挽回のための“嫌韓政治”だ」

韓国国会の外交統一委員長である与党“共に民主党”のソン・ヨンギル委員(提供:news1)

韓国国会の外交統一委員長である与党“共に民主党”のソン・ヨンギル委員は28日、日本が主要7か国(G7)首脳会議を拡大させ韓国を参加させるという米国の構想に反対の意思を表したという日本メディアの報道に対して「低下した支持率を挽回するための国内用嫌韓政治だ」と伝えた。

ソン議員はこの日フェイスブックを通じて「新型コロナウイルス感染症パンデミックで全世界的対処が必要な状況にもかかわらず、個人の支持率を上げるための“嫌韓政治”に出ている安倍首相の無責任なやり方に強い遺憾を表明する」と伝えた。

この日 共同通信によると、日本政府は先月末にドナルド・トランプ米国大統領がG7に韓国、オーストラリアなどを含めようと発表した直後、米国政府に韓国の参加を反対するという立場を伝えていた。

これに対してソン議員は「トランプ大統領が新型コロナの危機状況で防疫の代表走者である、K防疫の韓国を招請するのは当然なことだ」と強調した。

関連記事(外部サイト)