潘基文 元国連事務総長、今日韓国国会で「気候危機・グリーンニューディール」を議論

潘基文 元国連事務総長、今日韓国国会で「気候危機・グリーンニューディール」を議論

潘基文 元国連事務総長(提供:news1)

国家気候環境会議の委員長であるパン・ギムン(潘基文)元国連事務総長は今日(29日)韓国国会で“気候危機対応方案”を話し合う。

“国会気候危機 グリーンニューディール研究会”、“経済を勉強する議員たちの集まり”など、3つの国会議員の研究団体はこの日の午前7時30分から国会会館にて共同でパン委員長を招請した政策懇談会を開催する。

パン委員長は、新型コロナの生態系的意味と気候変化に対する先導的対応方案について、主題発表をする。環境運動家出身である韓国与党の国会議員たちは討論に参加する。

この懇談会には、次期大統領候補と言われている与党“共に民主党”のイ・ナギョン(李洛淵)議員など、約40人あまりの与野党の国会議員たちも参加する予定である。

関連記事(外部サイト)