オ・ヨンファン議員、新型コロナ検査で「陰性」…「補正予算本会議」は予定通り開催

オ・ヨンファン議員、新型コロナ検査で「陰性」…「補正予算本会議」は予定通り開催

オ・ヨンファン議員、新型コロナ検査で「陰性」…「補正予算本会議」は予定通り開催(提供:news1)

オ・ヨンファン共に民主党議員は3日午後、新型コロナウイルス検査の結果、「陰性」となった。

これに伴い、3次補正予算案処理のための本会議は、予定通りこの日の夜10時に開かれる見通しだ。

共に民主党によると、オ・ヨンファン議員は、ソウル・ヨイド(汝矣島)ソンモ病院の選別診療所で受けた新型コロナウイルス検査の結果、陰性となった。オ・ヨンファン議員は、これをすぐに党に知らせたという。

オ・ヨンファン議員は、メールを通して「今日一日心配をお掛けしたことに心からお詫びする」とし「陰性となったが、感染者と接触したため、2週間の自己隔離に入る。日程に支障をきたすことになったすべての方々に心から申し訳ない気持ちを伝える」と明らかにした。

これに先立ち、オ・ヨンファン議員はこの日、「今月1日の午後6時30分に、ウィジョンブ(議政府)市内の地域イベントで、握手挨拶を交わした市民が、新型コロナウイルスの陽性反応を示したという連絡を受けた」とし「メッセージを受信してすぐにヨイド(汝矣島)ソンモ病院の選別診療所へ検査を受けに行くところだ」と知らせていた。

関連記事(外部サイト)