韓国で一人暮らし女性、遺体で発見される

韓国で一人暮らし女性、遺体で発見される

忠北、70代の一人暮らし女性遺体で発見される=韓国(提供:news1)

韓国チュンチョンプクド(忠清北道)のポウン(報恩)の住宅街で70代の女性が遺体で見つかり、警察が捜査に乗り出した。

8日午前10時49分ごろ、ポウン群ソンニサンミョン(俗離山面)で、女性(75)が死亡しているのを、警察が発見した。

住民センターの職員は、「女性はよく散歩に出かけていたが見かけない」という住民の話を聞いて、自宅を訪れたところ人気のないことを確認し、警察に通報した。 女性はトイレで倒れており、死後2〜3日が経過したと推定している。

警察関係者は「まだ犯人は見つかっていない。女性は一人で生活していた。」と明らかにしている。

関連記事(外部サイト)