韓国で教会発クラスター、続出=明日(10日)から集会や食事など「集合禁止」

韓国で教会発クラスター、続出=明日(10日)から集会や食事など「集合禁止」

韓国で教会発クラスター、続出=明日(10日)から集会や食事など「集合禁止」(画像:news1/写真は礼拝前に発熱チェックを受ける信者)

韓国政府は来る10日より、教会関連の小規模な集まりや行事、団体での食事を禁止する。

これに違反すると、罰金付加など行政措置がとられる。

最近、教会関連の集まりを通じて新型コロナウイルス集団感染が拡散していることを受け、防疫当局がまずは教会に行政力を稼働することを決定した。

教会内の集団感染も脅威的だが、これを通じた市中感染が最も大きな問題だと当局は判断した。

9日、中央災難(災害)安全対策本部によると、10日午後6時より教会関連の定期礼拝以外に、小規模な集まりや行事(イベント)、団体での食事が禁止となる。これに違反した場合、300万ウォン(約27万円)以下の罰金が科せられ、集合禁止を命じることができる。

韓国では、首都圏の教会での集まりを通じた集団感染の事例が相次いでおり、これを防ぐために下した方案だ。

関連記事(外部サイト)