「北朝鮮にビラ散布」の朴相学氏「身辺警護の解除を要請」=韓国

「北朝鮮にビラ散布」の朴相学氏「身辺警護の解除を要請」=韓国

「北朝鮮にビラ散布」の朴相学氏「身辺警護の解除を要請」=韓国(提供:news1)

北朝鮮へのビラと物品を散布した疑いで、警察の調査を受けている脱北者パク・サンハク(朴相学)自由北朝鮮運動連合代表が9日、警察に身辺警護の解除を要請した。

朴相学代表はこの日、「身辺警護放棄の覚書」を作成し、ソウル・ソンパ(松坡)警察署長に渡したことが伝えられた。

朴相学代表は覚書を通して「本人は北朝鮮による殺人テロの脅威から、過去12年間にわたり、警察の身辺警護を受けてきたが、ムン・ジェイン(文在寅)政府は、本人の北朝鮮人権活動を阻害し、監視するための目的で、身辺警護を口実に特別監視をしており、今すぐ『身辺警護』の中断を切に訴える」と主張した。

関連記事(外部サイト)