韓国の新規感染者「35人」、光州とソウルに集中…地域20人・海外流入15人

韓国の新規感染者「35人」、光州とソウルに集中…地域20人・海外流入15人

韓国の新型コロナ 感染・隔離解除・隔離中・死者の現況(提供:news1)

韓国の新型コロナウイルスによる新規感染者は35人発生した。地域発生感染者が20人、海外流入感染者が15人を記録した。地域発生者はクァンジュ(光州)とソウルに集中した。

今日(11日)韓国疾病本部 中央対策本部によると、この日の0時基準での一日の感染者数は35人と記録された。

新規感染者(地域発生と海外流入を含む)は光州が9人、ソウルが8人、キョンギド(京畿道)4人などとなっている。

地域発生感染者20人のうち、ソウル6人、京畿道2人、インチョン(仁川)1人など、首都圏で9人が発生した。首都圏外では光州9人、テジョン(大田)2人などとなっている。

累積死者数は、前日と同じ288人である。

関連記事(外部サイト)