韓国の新型コロナ新規感染者61人、海外流入47人確認=113日ぶりに最多

韓国の新型コロナ新規感染者61人、海外流入47人確認=113日ぶりに最多

韓国の新型コロナ新規感染者61人、海外流入47人確認=113日ぶりに最多(提供:news1)

韓国の新型コロナウイルス感染症の新規感染者が61人確認された。海外流入の感染者数は47人で、113日ぶりに最多を記録した。市中感染者は14人で、ソウルやキョンギ(京畿)、インチョン(仁川)など首都圏に集中した。

16日、疾病管理本部中央防疫対策本部によると同日0時基準、1日の新規感染者数は61人を記録した。全体累積感染者数は1万3612人で、隔離解除者数は48人増えた1万2396人だ。

新型コロナウイルス感染症の流行状況は非首都圏から再び首都圏へ移った。特にソウルはクァナクク(冠岳区)の事務所、チュング(中区)のハンファ生命などで小規模な集団感染が発生した。仁川では70代男性(仁川366番)が呼吸困難症状を起こした後に「感染」判定を受けたが、感染経路はまだ調査中だ。

なお、死亡者は前日より2人増えた291人となった。

関連記事(外部サイト)