韓国政府、新型コロナ人道的支援追加推進=1200万ドル規模

韓国政府、新型コロナ人道的支援追加推進=1200万ドル規模

韓国政府、新型コロナ人道的支援追加推進=1200万ドル規模(提供:news1)

韓国政府が新型コロナウイルス感染症と関連し32か国を対象に、約1200万ドル(約12億8000万円)規模のマスク、診断キットなど人道的支援を推進する。計108か国に対して5300万ドル規模の人道的支援を実施することになる。

外交部(外務省に相当)は16日、今回の支援計画に新型コロナウイルス被害が深刻なブラジルをはじめ、18か国の中南米の国に対する支援が含まれていると明らかにした。続けて、このうち新型コロナウイルス対応に困難をきわめているカリブ海諸国に対しては、カリブ共同体(CARICOM)を通じて支援する予定だ」と説明した。

外交部はイラク、アフガニスタンなど新型コロナウイルス感染拡大により、社会・経済的被害が拡大している国に対しても追加支援し、該当国の複合的な危機状況の克服を支援する予定だ。

今回の支援が完了すれば、韓国は新型コロナウイルス関連の対応関連の計108か国に対して人道的支援を提供することになる。アジア太平洋地域22か国、欧州・中央アジア地域14か国、米州地域25か国、アジア中東地域47か国が対象だ。

関連記事(外部サイト)