故朴ソウル市長セクハラ疑惑の真実握る”キーマン”ジェンダー特補、辞表提出

故朴ソウル市長セクハラ疑惑の真実握る”キーマン”ジェンダー特補、辞表提出

故朴ソウル市長セクハラ疑惑の真実握る”キーマン”ジェンダー特補、辞表提出(画像:news1)

故パク・ウォンスン(朴元淳)前ソウル市長のセクハラ疑惑の真相を知る”キーマン”といわれるイム・スンヨン ソウル市ジェンダー特別補佐官が辞表を提出した。

イム特補は、故朴市長にセクハラ関連の疑惑を最も先に認知した人物として去る13日、告別式の終了後に一部メディアとインタビューしたのを除いては、現時点まで公に姿をみせていない。

17日、ソウル市によるとイム特補は16日、ソウル市に辞表に提出したという。

ただし、辞表は未だ受理されていないことがわかった。

関連記事(外部サイト)