「韓国では仲良し?」米中葛藤の激化の中、韓国駐在の米中大使が会同…「共通関心事を話し合う」

「韓国では仲良し?」米中葛藤の激化の中、韓国駐在の米中大使が会同…「共通関心事を話し合う」

ハリス駐韓米国大使がツイッターにあげた、ケイ海明 駐韓中国大使との写真(提供:news1)

韓国駐在のハリー・ハリス米国大使とケイ海明 中国大使は今日(22日)会同をもち、米中関係について意見を交わした。米中葛藤の激化の中、韓国では仲良しがアピールされた。

ハリス大使とケイ大使はこの日の午前、ソウルの米国大使館で会い、両国関係と朝鮮半島情勢について話を交わした。

ハリス大使はこの日 自身のツイッターに、ケイ大使と一緒に撮った写真をあげ「今日はケイ海明 駐韓中国大使と会い、重要な米中関係について話し合った」と伝えた。

駐韓中国大使館の報道官は「就任後の挨拶を兼ねての会同だった」とし「中米(米中)間の様々な懸案と共通の関心事について話を交わした」と説明した。ただ具体的にどんな問題について議論したのかについては、発言を控えた。

駐韓米国大使館は、ハリス大使のツイッターの内容以外に「別途に伝える内容はない」と語った。

関連記事(外部サイト)