「第2波の序幕?」韓国の新規感染者41人…首都圏が感染の中心=そのうち海外からの流入は13人

「第2波の序幕?」韓国の新規感染者41人…首都圏が感染の中心=そのうち海外からの流入は13人

韓国 新型コロナの累計感染・累計完治・患者・死者・新規感染者の現況(提供:news1)

第2波の序幕なのか。韓国の新型コロナウイルスによる新規感染者は41人発生した。このうち市中発生感染者は28人、海外流入感染者は13人と集計された。市中発生感染者は首都圏のソウルとキョンギド(京畿道)に集中した。

今日(24日)韓国疾病本部 中央防疫対策本部によると、この日0時基準での一日の新規感染者数は41人となった。

新規感染者41人(市中発生と海外流入)を地域別にみると、ソウル21人、京畿道8人、プサン(釜山)2人などであった。

市中発生感染者28人の地域別内訳は、ソウル19人、京畿道5人など首都圏で24人に達し、その他 釜山2人、クァンジュ(光州)2人となった。

この日の海外流入感染者数は13人と集計され、地域別でアジア8人、米国4人、オセアニア1人となり、この13人のうち外国人は7人、韓国人は6人と集計された。

累積死者数は前日より1人増加の298人と記録された。

関連記事(外部サイト)